現在の位置

平成29年度第4回高槻市保健医療審議会

1.会議の名称

平成29年度第4回高槻市保健医療審議会

2.会議の開催状況

日時:平成29年11月20日(月) 13時30分~14時00分

場所:保健所1階 講堂

公開の可否:可

傍聴者数:なし

出席委員:伊藤委員、宇谷委員、川端委員、強田委員、久保(博)委員、
     久保(正)委員、倉橋委員、河野委員、後藤委員、高須賀委員、
              高鳥毛委員、玉置委員、松尾委員、丸山委員、山形委員 (五十音順)

3.議題

1 「(仮称)第3次・健康たかつき21」の策定に向けて

2 その他

4.配布資料

資料1   「(仮称)第3次・健康たかつき21」素案
資料2   「(仮称)第3次・健康たかつき21」素案に対するパブリックコメントの実施に
       ついて
資料3  パブリックコメントの意見提出用紙(案)

5.担当課

健康福祉部 保健所 健康医療政策課

6.審議の内容

(事務局)

定刻となりましたので、ただ今から第4回高槻市保健医療審議会を始めさせていただきます。委員の皆様方におかれましては、大変お忙しい中、ご出席いただきまして、誠にありがとうございます。

はじめに、資料確認をいたします。

「資料確認」

 

(事務局)

それでは、議事に入らせていただきます。以後の進行は会長にお任せいたします。よろしくお願いいたします。

 

(会長)

会議が円滑に進むよう努めてまいりたいと考えております。委員の皆様方におかれましては、それぞれの立場から活発なご意見をいただきますよう最後までご協力の程よろしくお願いいたします。

ただ今、ご出席いただいております委員の方は、17名中15名でございます。

高槻市保健医療審議会規則第3条第2項の規定に基づき、過半数を超えておりますので、本会議は成立しておりますことをご報告いたします。

 

(会長)

続いて、傍聴希望者の状況について、事務局から報告をお願いします。

 

(事務局)

現在のところ傍聴希望の方はおられないことをご報告いたします。

 

(会長)

現在のところ、傍聴希望者はいらっしゃいませんので議題に移りたいと思います。

 

(会長)

議題(1)の「(仮称)第3次・健康たかつき21の策定に向けて」に進めさせていただきます。

事務局から説明をお願いします。

 

(事務局)

議題(1)について説明

 

(会長)

ただ今の説明についてご意見・ご質問等はありませんでしょうか。

 

(委員)

6ページの図について、「市民の実態、ニーズ等の把握」から「反映」と示された矢印がありますが、ここだけ色が付けられていないのは何故なのでしょうか。ここだけ色が付けられていないのは、「反映しません」という意味にとられかねないのではないでしょうか。

 

(事務局)

色については、大きな意味をもたせているわけではないので、ご意見を受けて対応したいと思います。

 

(会長)

他にございませんか。

 

(委員)

42ページの「(詳細は、第4章38頁参照)」という部分に前回意見をしましたが、今回38ページの記載をさらに詳細に記載したとのことですが、申し上げたかったのは、むしろ何故ここだけわざわざ参照を促すように強調しなければならないのかという意味です。他の部分はこうした記載がないので。参照を促すにしても「(第4章38頁参照)」と記載する程度でいいのではないでしょうか。

 

(事務局)

ご意見のとおり、対応させていただきます。

 

(会長)

他にございませんか。

 

(委員)

9ページの基本理念に「健康寿命の延伸」という文言があるが、41ページの体系図を見てみると、全体目標にも同じ文言があり重複しているように思います。基本理念にまで「健康寿命の延伸」を入れる必要はないのではないでしょうか。

パブリックコメントの閲覧場所についてですが、健康づくり推進課(水道部庁舎4階)とありますが、わざわざ4階に上がってきてまで閲覧されるのでしょうか。また、本計画には、「食育」も含まれることから、子育て総合支援センターなど、子育て中の親などが集まる施設でも閲覧を可能にしてはどうでしょうか。

 

(事務局)

基本理念の文言については再度事務局内で検討したいと思います。

パブリックコメントの閲覧場所については、現時点では、まだ候補場所をお示ししている段階ですので、ご意見を受けて調整を図ってまいりたいと思います。

 

(会長)

他にございませんか。

 

(委員)

ライフステージごとの取組が掲載されていますが、こうした取組が市全体で可能かと考えた場合、やはり家庭の所得によっては取り組める内容やそうでない内容もあると思います。計画としてはおしなべての記載しかできないとは思うのですが、その点を少し配慮した記載があってもいいのではないかと個人的な意見として感じました。

8ページの基本視点と基本理念についてですが、「健康づくりの主体は市民です」とありますが、これは市民にとってインパクトのある文言だと思います。あくまでも市民が主体となって取り組まなければ、健康づくりは推進していけないということが表れていると思うので、もう少し目立つように記載方法を工夫してPRできないでしょうか。

24ページに「BMI」について記載されていますが、先日、年齢によって一番がんにかかりにくいBMIの数値などが報じられていたように思います。50~60歳半ばではBMI25前後ががんだったか精神疾患だったかを発症しにくく、一概に低いBMIを目指すのがいいわけではないといった内容だったように思いますので、全年齢一斉に数字を掲げるのはどうかと感じました。

事業名から担当課まで載った表が各所に記載されていますが、重要だとは思うのですが、少し見にくいのではないかと感じるので、何か工夫はできないでしょうか。

 

(事務局)

レイアウトについてのご意見は、反映できるかどうかも含めて、検討させていただきたいと思います。

BMIについては、ここでは肥満に対しての評価指標として25以上と記載していますが、正常な範囲がありますので、そのあたりを記載するかどうかを含めて、検討したいと思います。

また、委員のご意見のとおり、取組達成が可能かどうかについては、「集団へのアプローチ」と「個別へのアプローチ」の両面で健康づくりを支援していく必要があると考えています。

 

(会長)

その他質問がないようですので、議題(2)の「その他」に進めさせていただきます。事務局から、議事等はありますでしょうか。

 

(事務局)

「(仮称)高槻市国民健康保険第2期データヘルス計画」について報告

 

(会長)

ただ今の報告についてご意見・ご質問等はありませんでしょうか。

 

(全員)

なし

 

(会長)

事務局からその他ございますか。

 

(事務局)

次回の審議会の予定をご報告させていただきます。次回は、2月に開催する予定としておりますので、宜しくお願いいたします。

 

(会長)

折角の機会ですので、委員の方からその他ご意見・ご質問等はございませんでしょうか。

 

(委員)

参考としてお聞きいただければ結構ですが、先ほどのBMIにも関係しますが、企業などでは最近はBMIではなく腹囲に注目して、測定しているので、行政に携わる立場として、今後はそうした動向も知っておいていただければと思います。

 

(会長)

その他ご意見・ご質問等はございませんでしょうか。

 

(全員)

なし

 

(会長)

本日、各委員からいただきましたご意見の処理につきましては、会長にご一任いただいてもよろしいでしょうか。

 

<異議なしの声>

 

(会長)

それでは、事務局と調整しながら、必要な対応をさせていただきます。

これで、本日予定しておりました議題は全て終了しました。

貴重なご意見、ありがとうございました。

本日はご多忙の中、各委員の皆様、ご出席をいただきありがとうございました。

これで平成29年度第4回保健医療審議会を閉会いたします。

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 健康医療政策課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9330
FAX番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる