現在の位置

覚せい剤について

覚せい剤の特徴

覚せい剤

覚せい剤は、神経を興奮させる作用があり、形状は主に白色粉末や無色透明の結晶です。
乱用すると、幻覚や妄想が現れて、覚せい剤精神病になりやすくなります。
大量に摂取すると、死に至ることもあります。
乱用をやめても、再燃(フラッシュバック)と呼ばれる、乱用時に体験した幻覚や妄想の出現に悩まされます。
「シャブ」、「エス」、「スピード」などの隠語があります。

(写真提供:厚生労働省)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 健康医療政策課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9330
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる