現在の位置

新型コロナウイルス関連肺炎に関する「緊急事態宣言」が出されました

世界保健機関(WHO)より、新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」と宣言されました。

(参考) PHEICとは、WHOが定める国際保健規則(IHR)における次のような事態をいいます。

(1) 疾病の国際的拡大により、他国に公衆の保健上の危険をもたらすと認められる事態
(2) 緊急に国際的対策の調整が必要な事態

市民の皆様へ

今後とも、国や府など関係機関からの情報収集に努め、迅速で正確な情報提供に努めてまいります。過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策について(相談窓口・予防法など)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 健康医療政策課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9330
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる