現在の位置

一部負担金免除制度

被保険者または被保険者が属する世帯の世帯主もしくは生計を主として維持している方がおおむね過去1年以内に、(1)災害により住宅や家財その他の財産について著しい損害を受けたとき、(2)事業の廃止・失業等により著しく収入が減少したとき、(3)死亡もしくは心身に重大な損害を受けまたは長期入院したとき、のいずれかに該当し、住民税が減免されたまたは世帯の収入が生活保護基準以下等で、一部負担金を支払うことが困難と認められた場合は、6ヶ月間に限り、一部負担金が免除される場合があります。

なお、(1)災害及び(2)事業の休廃止等については、被保険者または被保険者が属する世帯の世帯主もしくは生計を主として維持している方が非課税である場合も同様に一部負担金が免除される場合があります。

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 医療給付課 医療助成チーム(9-1番窓口)
高槻市役所 本館1階
電話番号:072-674-7178
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる