現在の位置

保険料

保険料は、被保険者全員が等しく負担する「被保険者均等割額」と、所得に応じて負担する「所得割額」で構成され、個人ごとに決まります。     
保険料を決める基準(保険料率)については、各都道府県の広域連合が、それぞれ2年ごとに条例により設定し、同じ広域連合内では、お住まいの市町村を問わず均一となります。

大阪府における保険料の決め方 (平成28・29年度)

保険料(年額・限度額57万円) = 被保険者均等割額(被保険者1人当たり51,649円)+所得割額(被保険者の所得×所得割率10.41パーセント

主な「賦課のもととなる所得金額」の算定方法

所得割額の算定に係る被保険者の所得は「基礎控除後の総所得金額等(下記)」です。

外部サイトへ大阪府後期高齢者医療広域連合 保険料

  1. 給与所得の場合
    (給与収入金額-給与所得控除額)-基礎控除額(33万円)      
  2. 公的年金所得の場合
    (年金収入金額-公的年金等控除額)-基礎控除額(33万円)      
  3. その他の所得の場合
    (収入金額-必要経費)-基礎控除額(33万円)

注意:複数の所得がある場合、基礎控除額の適用は1度のみとなります。    
例)給与所得と公的年金所得がある人の場合      
(給与収入金額-給与所得控除額)+(年金収入金額-公的年金等控除額)-基礎控除額(33万円)

外部サイトへ大阪府後期高齢者医療広域連合 保険料試算

保険料に関する問合先

国民健康保険課 資格チーム 市役所本館1階7-1番窓口
電話  072-674-7075
国民健康保険課 徴収チーム 市役所本館1階7-2番窓口
電話 072-674-7076

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 医療給付課 医療助成チーム(9-1番窓口)
高槻市役所 本館1階
電話番号:072-674-7178
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる