現在の位置

マスクを着けるのが難しい人へのご理解をお願いします

新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、外出時にはマスクを着用することが、新しい生活様式の一つとなっています。しかし、マスクを着けたくても、障がいや病気などの事情によって着けることが難しい人がいます。触覚や嗅覚などの感覚過敏、皮膚や呼吸器の病気などにより、マスクを着けると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなるなどの異変が生じるからです。

また、聴覚障がいや発達障がいなどによって、相手がマスクをしていると口元や表情が見えずコミュニケーションが取れない場合もあります。

マスクを着けていない人を見かけた場合は、「何か事情があるのかもしれない」と想像してみてください。障がいや病気の症状などによって、マスクを着けたくても着けられない人が、厳しい視線や言葉によってつらい想いをすることがないよう、それぞれの事情に対するご理解をお願いいたします。

外部サイトへマスク等の着用が困難な状態にある発達障害のある方等への理解について(厚生労働省)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 福祉事務所 障がい福祉課
高槻市役所 本館1階 13番窓口
電話番号:072-674-7164
ファクス番号:072-674-7188
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる