現在の位置

障がい者授産事業支援給付金について

障がい者授産事業支援給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、受注の減少など経済活動の縮小が見込まれる授産事業を支援し、障がい者の工賃等の安定化を図る取組として、市内で障がい者に生産活動の機会を設け工賃等を支給している指定障がい福祉サービス事業者に一時金を支給します。

なお、この事業は、市議会議員の会派出張旅費の減額により生じる財源を活用して実施します。

対象事業所

就労継続支援A型およびB型の事業所

※生活介護、就労移行支援、地域活動支援センター3型の事業所についても、同様の事業を行っている場合には対象となります。

給付額

就労継続支援A・B型 20万円/事業所 ※定員30人以上の場合は30万円

生活介護、就労移行支援、地域活動支援センター3型 10万円/事業所

 

※申請手続きについては、対象となる指定障がい福祉サービス事業者等に、個別にご案内します。

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 福祉事務所 障がい福祉課
高槻市役所 本館1階 13番窓口
電話番号:072-674-7164
ファクス番号:072-674-7188
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる