現在の位置

令和元年度風しん第5期予防接種事業

高槻市では昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性を対象として、風しんの抗体検査と風しんの定期の予防接種を実施します。

平成30年夏ごろから風しんの流行が全国的に発生しています。風しんにり患すると発熱、発しん、リンパ節の腫れなどの症状がでます。また、妊婦が風しんにり患すると、胎児が先天性風しん症候群(難聴、心疾患、白内障及び発達障がい等)を発症する可能性があります。

抗体検査

1.対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

※上記対象者のうち、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性については、5月中にクーポン券を順次送付いたします。クーポン券が届きましたら、下記の図を参考に抗体検査の対象かどうかご確認ください。

※上記以外の対象者について、抗体検査及び予防接種をご希望の方は、クーポン券を発行いたします。

風しんの抗体検査実施フロー(PDF)(PDF:106.5KB)

*1. ウイルス遺伝子検査(PCR 法)による風しんウイルス遺伝子の検出、ウイルス分離・同定による風しんウイルスの検出、風しん抗体の検出(IgM 抗体の検出、ペア血清での抗体陽転又は抗体価の有意な上昇)。
*2. 風しんの予防接種とは、風しんワクチン、麻しん・風しん混合ワクチン(MR)、麻しん・風しん・おたふくかぜワクチン(MMR)のいずれかをいう。
*3. 抗体検査結果が陰性であるとは、本手引き掲載の「定期接種の対象となる予定の風しん抗体価」の基準を満たすものをいう。

2.検査費用

無料 (クーポン券が必要となりますので、必ずご持参ください。)

3.助成期間

平成31年4月1日(月曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで

4.検査場所

高槻市内及び市外の予防接種協力医療機関

事前に医療機関等への予約が必要です。

高槻市及び島本町の抗体検査実施医療機関(※7月25日現在)(PDF:172.7KB)

外部サイトへ風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関(厚生労働省ホームページ)

特定健診(※)、事業所健診など

特定健診、事業所健診の機会にされる場合も検査の可否について、確認が必要です。

※特定健診について、高槻市国民健康保健特定健診の集団健診では、風しん抗体検査をすることはできません。

予防接種

1.対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性で、風しん抗体検査の結果、陰性(予防接種が推奨される抗体価)であった記録がある人

※抗体検査結果については平成26年4月から予防接種を行う日までのものが有効

2.接種費用

無料 (クーポン券が必要となりますので、必ずご持参ください。)

3.助成期間

平成31年4月1日(月曜日)~令和2年3月31日(火曜日)まで

4.接種場所

高槻市内及び市外の予防接種協力医療機関
接種の際は、事前に医療機関への予約が必要です。

または全国の医療機関(下記厚生労働省のホームページをご参照ください。)

 

高槻市及び島本町の予防接種実施医療機関(※7月25日現在)(PDF:156.3KB)

外部サイトへ風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関(厚生労働省ホームページ)

5.定期接種の対象となる風しん抗体価 

測定キット名

検査方法 抗体価(単位等)

風疹ウィルスHI試薬「生研」

(デンカ生研株式会社)

赤血球凝集抑制法

(HI法)

8倍以下(希釈倍率)

R-HI「生研」

(デンカ生研株式会社)

赤血球凝集抑制法

(HI法)

8倍以下(希釈倍率)

ウィルス抗体EIA「生研」ルベラIgG

(デンカ生研株式会社)

酵素免疫法

(EIA法)

6.0未満(EIA価)

エンザイグノスト B 風疹/IgG
(シーメンスヘルスケア・ダイアグノ
スティクス株式会社)

酵素免疫法
(EIA 法)

15未満
(国際単位(IU)/ml)
バイダス アッセイキット RUB IgG
(シスメックス・ビオメリュー株式会
社)
蛍光酵素免疫法
(ELFA 法)
25未満
(国際単位(IU)/ml)
ランピア ラテックス RUBELLA
(極東製薬工業株式会社)
ラテックス免疫比濁法
(LTI 法)
15未満
(国際単位(IU)/ml)
アクセス ルベラIgG
(ベックマン・コールター株式会社)
化学発光酵素免疫法
(CLEIA 法)
20未満
(国際単位(IU)/ml)
i-アッセイCL 風疹IgG
(株式会社保健科学西日本)
化学発光酵素免疫法
(CLEIA 法)
11未満(抗体価)
BioPlex MMRV IgG
(バイオ・ラッド ラボラトリーズ株式
会社)
蛍光免疫測定法
(FIA 法)
1.5未満
(抗体価AI*)
BioPlex ToRC IgG
(バイオ・ラッド ラボラトリーズ株式
会社)
蛍光免疫測定法
(FIA 法)
15未満
(国際単位(IU)/ml)

* 製造企業が独自に調整した抗体価単位
(今後キットの追加の可能性あり)

クーポン券の発行について

昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性で風しん抗体検査、風しん予防接種を希望される方、または、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性で、クーポン券の再発行を希望する方は、下記1~3のいずれかの方法により申請してください。

1.保健所窓口で申請

受付窓口(高槻市保健所1階)

〒569-0052 高槻市城東町5番7号

申請書は保健予防課(高槻市保健所1階)で配布しています。

身分が証明できるもの、認印が必要となります。

※接種者と申請者が異なる場合は委任状が必要です。ただし、同一世帯の人は不要です。

※時間は平日午前8時45分~午後5時15分

2.郵送による申請

下記住所宛先まで申請書を送付してください。

〒569-0052 高槻市城東町5番7号
高槻市保健所 保健予防課 「風しん第5期予防接種担当」

申請書及び委任状は下記よりダウンロード可能です。

 

高槻市風しん第5期予防接種クーポン券発行申請書(PDF:139.2KB)

委任状(高槻市風しん第5期予防接種クーポン券発行申請)(PDF:31.4KB)

3.簡易電子申込サービスより電子申請

 

外部サイトへ高槻市風しん第5期予防接種クーポン券発行電子申請

費用償還払い

平成31年4月1日から令和元年5月31日までの間に費用助成対象者が抗体検査や予防接種受け、クーポン券を持参せずに、自費で支払った場合、償還払い申請することで費用の払戻しを受けることができます。

1.必要書類

抗体検査の場合

  1. 領収書(原本)
  2. 抗体検査結果の写し
  3. 印鑑(認印可)

予防接種の場合

  1. 領収書(原本)
  2. 抗体検査の結果が分かるもの(抗体検査結果の写しなど)
  3. 予防接種済証
  4. 印鑑(認印可)    

2.申請窓口

 保健予防課(高槻市保健所1階)
 ※時間は平日午前8時45分~午後5時15分
 郵送での申請も可能です。

風しん第5期予防接種償還払申請兼請求書(PDF:146.8KB)

風しん抗体検査償還払申請兼請求書(PDF:146.2KB)

予防接種による健康被害救済について

風しん第5期予防接種により、重篤な副反応の発生などにより健康被害が生じた場合は、法律に基づき、医療費および医療手当等、その健康被害に応じた給付を受けることができます。

健康被害救済制度の相談窓口

厚生労働省
電話:03-5253-1111(内線 2100、2078)  ファックス:03-3581-6251
受付日時:平日10時~18時

地図情報

地図

関連リンク

麻しん・風しんの予防接種(MR)はお済みですか?

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健予防課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9332
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる