現在の位置

インフルエンザ発生情報(第5週 平成25年1月28日~2月3日)

インフルエンザ注意報レベル 続く

 インフルエンザの定点あたり報告数は大阪府全体で18%増加し27.0となり、高槻市内でも29%と増加し24.3となりました。
 まだ、注意報レベルですが、府内の3ブロックで警報レベルの30を超えています(大阪市西部39.7、南河内37.6、北河内31.7)。
 関東地方とその周辺の県や、九州や中国四国の一部の県では、すでに前週(第4週)に警報レベルの30を超えており、50を超える大流行となっている県(新潟53.8、千葉53.2、長崎50.9)もありますので、近畿地方での今後の流行状況が懸念されます。
 大阪府内の原因ウイルスとしては、全国の傾向と同様にA香港型が多いですが、B型やAH1pdm09(2009年当時の新型ウイルス)も検出されています。
 うがい、手洗い、マスク着用に心がけ、また、出来る限り人込みをさけるなど予防に努めてください。

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健予防課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9332
FAX番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

2012/2013シーズン

ページの先頭へもどる