現在の位置

身近な人を心配している方・支援者の方へ

気分の落ち込みが長期化すると、不眠や何事にも興味や関心の持てない憂うつな状態が続き、そこから自殺に追い込まれる人もいます。長引くこころの不調に早めに気づき、耳を傾け、専門機関につなぎ、見守ることが大切です。身近な人の不調に気付き、「眠れていますか?」などと一声かけてみませんか?

ページの先頭へもどる