現在の位置

HACCPについて

HACCPとは?

azard nalysis and ritical ontrol oint

 

 HACCPとは、食品原材料の受入れから最終製品までの各工程ごとに、微生物、化学物質、金属の混入などの潜在的な危害を分析・予測(Hazard Analysis)し、その結果に基づいて、危害の発生防止につながる重要管理点(Critical Control Point)を定め、継続的に監視・記録する工程管理システムです。

 このシステムは、国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機構(WHO)の合同機関である食品規格(コーデックス)委員会から発表され、各国にその採用を推奨している国際的に認められた手法です。

 このシステムでは、重要管理点を継続的にモニタリングし、異常が認められたらすぐに対策し解決することができるので、問題のある食品の出荷を未然に防ぐことができます。また、記録等をもとに原因を追究し、改善することが可能です。

外部サイトへHACCP(厚生労働省)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健衛生課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9331
FAX番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる