現在の位置

旅館業法の遵守について

インターネットを介した宿泊サービスの提供について

個人宅等を、インターネット上のウェブサイトを利用して宿泊予約を募り、有償で宿泊利用させる場合は、平成30年6月15日から施行された住宅宿泊事業法(国内外からの観光旅客の宿泊に対する需要に的確に対応してこれらの者の来訪および滞在を促進し、国民生活の安定向上および国民経済の発展に寄与することを目的とする法律)にかかる住宅宿泊事業の届出を行った場合を除き、旅館業法の許可を取得した上で行う必要があります。旅館業法又は住宅宿泊事業法の相談窓口は次のとおりです。

旅館業法について:高槻市保健所保健衛生課 072-661-9331

旅館業施設一覧(PDF:82KB)

住宅宿泊事業法(民泊新法)の制度について:民泊制度コールセンター 0570-041-389

外部サイトへ民泊制度ポータルサイト

住宅宿泊事業法(民泊新法)に係る住宅宿泊事業の届出について 

外部サイトへ大阪府健康医療部生活衛生室環境衛生課

        06-6944-9910

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健衛生課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9331
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる