現在の位置

セアカゴケグモにご注意ください

セアカゴケグモは、もともと日本には生息していなかった外来種のクモ(特定外来生物に指定)で、生息域を広げており、近年では高槻市内各地域の住宅地でもたびたび発見されています。

セアカゴケグモは、全体に黒く、背に赤色の帯状の模様があるのが特徴で、メスの体長は約1センチメートルです。
強い毒をもっていますが、元来、攻撃性のないおとなしいクモです。
素手で捕まえたり触ったりしなければ、かまれるおそれはありませんが、小さなお子さんがいる家庭等では注意が必要です。
庭・溝の掃除や花の手入れを行う時は、軍手等を着用しましょう。
日ごろからセアカゴケグモが生息しそうな場所に注意し、クモの巣があれば取り払うなど、生息できない環境づくりに心がけましょう。

セアカゴケグモ(メス)と卵のう

セアカゴケグモ(メス)と卵のう
メスの体長は約1センチメートル
出典:大阪府健康医療部環境衛生課

生息場所

○日当たりが良く、暖かいところ

○昆虫や小動物などの餌が豊富にあるところ

 (例)

  • 汚水ます、排水溝の側面やフタの裏
  • ブロックのくぼみや穴、水抜き管の内部
  • 植木鉢やプランターの持ち手や鉢底
  • 自動販売機の裏、クーラー室外機の裏、浄化槽ブロアーカバーの内部などの人工的な熱源の周り
  • 墓石の花立てと線香立ての間や巻き石などのすき間

注意:ヘルメット、靴、手袋などを長時間屋外に置いていると、その中にクモが侵入するおそれがあるので注意してください。

駆除方法

  • クモに直接、市販の家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を噴霧してください。
  • 卵については、完全に踏みつぶす等行ってください。

かまれたときの処置

  • 余分な毒を水や温水で洗い落とし、医療機関に相談してください。
    (かまれたクモを持参すれば適切な治療につながります。)

セアカゴケグモの詳細な情報は、次のリンクをご覧ください。

リーフレット(セアカゴケグモにご注意)(PDF:572.9KB)

ポスター(セアカゴケグモにご注意)(PDF:249.9KB)

外部サイトへ大阪府│健康医療部環境衛生課

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健衛生課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9331
FAX番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる