現在の位置

動物由来感染症について

動物から人にうつる病気があります

動物由来感染症とは、ペットなどの動物から人にうつる病気のことで、狂犬病をはじめとして、多くの種類があります。動物に症状がなくても病原体を持ち、感染源となることもあります。また、人から動物に病気をうつすこともあるため、ペットと仲良くいつまでも健康に暮らすために、次のことを守りましょう。

  • 口移しで食べ物を与えるなどの濃厚接触を避ける
  • ペットや動物等と触れ合う前後は必ず手を洗う
  • ペットに異常がなくても定期的な健康診断やワクチン接種を行い予防等に努める
  • 草むらや藪、水辺などに不必要に侵入させない(マダニやその他の病原体の感染をふせぐため)

 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。

外部サイトへ厚生労働省 動物由来感染症について

外部サイトへ環境省 人と動物の共通感染症に関するガイドライン

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健衛生課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9331
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる