現在の位置

大阪府北部を震源とする地震義援金の申請受付について

平成30年7月23日掲載

 被災者へ配分される義援金の申請受付を行っています。
 義援金を受け取るには申請が必要です。
 対象者をご確認の上、所定の申請書と必要書類を直接、福祉政策課へご提出ください。
 なお、対象者等は府で決定したものになります。

対象者

以下の(1)~(3)のいずれかに該当する方又は世帯

(1)お亡くなりになられた方のご遺族

(2)重傷者(地震が原因で負傷し、1か月以上の治療を要する者)

(3)住宅被害(全壊・半壊)のあった世帯

金額

(1)100万円/人

(2)10万円/人

(3)全壊100万円/世帯 半壊50万円/世帯

申請受付日時など

受付は、平日午前8時45分から午後5時15分までです。(土日祝日は行っておりません。)
なお、受付期限は現段階で決まっておりません。
早急に受付を終了する予定はありませんが、今後受付期限が確定しましたら、このページで案内いたします。

申請から受取までの流れ

・申請書を入手(福祉政策課窓口または下のPDFファイルからダウンロード)
・申請書及び必要書類をあわせて、直接福祉政策課窓口(総合センター14階)へ提出
・申請内容確認後、指定の口座へ振込(※)

(※)申請から2週間前後を目途に指定の口座へ振込予定です。
なお、振込前に「振込についてのお知らせ」をお送りいたしますので、振込日等はそちらでご確認ください。

申請に必要なもの

(1)お亡くなりになられた方のご遺族

・申請者の世帯全員分の住民票の写し(省略事項のないもの)
・申請者の本人確認書類(運転免許証等)のコピー
・申請者名義の口座の通帳等のコピー
・診断書等
・印鑑

(2)重傷者(地震が原因で負傷し、1か月以上の治療を要する者)

・申請者の世帯全員分の住民票の写し(省略事項のないもの)
・申請者の本人確認書類(運転免許証等)のコピー
・申請者名義の口座の通帳等のコピー
・診断書(原本)(※大阪府北部地震を原因に負傷し、1か月以上の治療を要する旨の記載があるもの)
・申立書(所定の様式)
・印鑑

(3)住宅被害(全壊・半壊)のあった世帯

・申請者の世帯全員分の住民票の写し(省略事項のないもの)
 ※6月19日以降市外へ転出された方については、世帯全員分の除票が必要
・申請者の本人確認書類(運転免許証等)のコピー
・申請者名義の口座の通帳等のコピー
・罹災証明書のコピー
・(罹災した住宅が賃貸借物件の場合)賃貸借契約書のコピー
・印鑑

 

各種様式

義援金申請書

申請書(PDF:80.4KB)

申立書

重傷者(地震を原因に負傷し、1か月以上の治療を要する者)が、義援金の申請を行う際に、提出してください。

申立書(PDF:22.6KB)

委任状

申請は、世帯主(または同一世帯のご家族様)からの申請をお願いしておりますが、やむを得ない理由があり、別世帯の代理人からの申請となる場合は、委任状が必要となります。なお、委任状の他、代理人の本人確認書類(運転免許証等)のコピーも必要です。

委任状(PDF:30KB)

外部リンク

外部サイトへ平成30年大阪府北部を震源とする地震義援金の配分等について(大阪府ホームページ)

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 福祉政策課
高槻市役所 総合センター 14階
電話番号:072-674-7162
FAX番号:072-674-7820
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる