現在の位置

新型コロナウイルス感染症に係る高齢者施設等の従事者への集中的検査について

【令和3年2月10日掲載】

新型コロナウイルス感染症対策として、以下のとおり、高齢者施設等の従事者を対象に、同感染症に係る検査を実施します。

対象となる施設に対しては、今後、改めて、詳細な実施内容などに関するお知らせ、対象者数などに関する調査を実施する予定です。

対象者

高槻市保健所管内に所在する次項の対象施設(約140箇所)における従事者(約5500人)。

常勤・非常勤は問いません。また、検査の実施に同意が得られた方を対象とします。

対象施設・事業所

高齢者福祉施設、介護保険施設など

  • 特別養護老人ホーム(地域密着型を含む)
  • 養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
  • 有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅

障がい者支援施設など

  • 障がい者支援施設
  • 共同生活援助(グループホーム)

救護施設

実施期間

令和3年2月中に開始、3月末まで

検査の開始時期などは、改めて、各施設にご連絡します。

検査方法

  1. 鼻腔ぬぐい液による抗原検査(スクリーニング、1週間に1度)
  2. スクリーニング結果による追加確定検査が必要な場合、唾液採取によるPCR検査
お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 福祉指導課
高槻市役所 総合センター 14階
電話番号:072-674-7821
ファクス番号:072-674-7820
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる