現在の位置

高齢者への生活支援を学ぶ(高槻市介護予防・生活支援サービス事業従事者研修)

高齢者に対する一般的な生活援助等の基礎知識を学ぶ講座です。3日間の連続講座で、受講修了者には修了証書をお渡しします。修了証書をお持ちの方は、高槻市介護予防・日常生活支援総合事業における一部サービスでの従事要件を満たすことになります。

研修の内容

  • 高齢者への生活支援・介護予防について
  • 高齢者の心身の特性やくらしについて
  • 介護保険制度の理解
  • 車椅子の基本操作
  • 認知症の理解(認知症サポーター養成講座)

                               等

日時など

3日間のコースです。
1,2日目は10時~16時、3日目は10時~正午で開催します。

第2回以降の日程については現在調整中です。決まり次第、掲載いたします。

日程 会場 受付開始
第1回

令和2年10月26日(月曜日)    令和2年10月30日(金曜日)
令和2年11月2日(月曜日)

クロスパル高槻(総合市民交流センター) 4階 第4会議室
所在地:高槻市紺屋町1-2
10月5日(月曜日)から
第2回  現在調整中  

 

第3回  現在調整中  

 

 

対象

市内在住、在勤・在学の人

介護福祉士・初任者(実務者)研修修了者、旧訪問介護員3級以上修了者や、通所介護事業所における生活相談員・看護職員・機能訓練員の資格要件にあたる方は、既に受講済みの内容となる為、本研修の受講対象外です。

参加費

無料

申し込み

申込受付開始時期になったら、直接窓口、電話、ファクスで長寿介護課へ

(市役所本館1階 7番窓口)

(電話:072-674-7181)

(ファクス番号:072-674-7183)

ファクスの場合は、講座名、参加者氏名(フリガナ)、生年月日、住所、電話番号、ファクス番号を書いて長寿介護課へ

※ 定員になり次第受付終了いたします。

定員

20名(申込順)

その他

本研修の受講者は、生活支援サポーター登録者研修を受けると、生活支援サポーターとして活動できます。

生活支援サポーター登録者研修は上記研修の3日目に同会場にて引き続いて実施します。13時~15時の開催です。内容は生活支援サポーターについてやボランティアについてです。

高齢者のちょっとした困りごとをお手伝いする、生活支援サポーターにご興味のある方は下記をご覧ください。

 

外部サイトへ生活支援サポーター事業(高槻市社会福祉協議会)

健幸ポイントもたまります!

健幸ポイントは、市が指定する介護予防事業・各種教室や健康診断、生涯学習・文化・芸術に関する事業に参加した場合に、ポイントを加算して記念品との交換または寄付ができる事業です。                         健幸ポイントロゴ

 

新型コロナウイルス感染症対策を実施します

  • お申込みいただいた方には約1週間前までに当日の受講票と健康チェックシート等を郵送いたします。必要事項をご記入のうえ当日お持ちください。
  • マスクは必ず着用をお願いします。(水分補給等で一時的に外すのは可)
  • 入室時には手指のアルコール消毒をしていただきます。
  • 参加される方には当日の朝、必ず体温を測ってきていただきます。           普段と違って発熱や咳、だるさ等の症状がある場合は参加できません。
  • 空調設備等による換気を行います。
  • 職員も同様の対策を実施します。
お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 長寿介護課
高槻市役所 本館1階 7・8番窓口
電話番号:072-674-7166
ファクス番号:072-674-7183
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

お知らせ

ページの先頭へもどる