現在の位置

市営バス高齢者割引乗車券・無料乗車券(ICカード)の交付

内容

70歳から74歳までの方に市営バス全路線に1乗車100円で乗れる割引乗車券(ICカード)、75歳以上の方に市営バス全路線に無料で乗れる無料乗車券(ICカード)を交付します。

ご自宅に申請書が届きましたら、市内郵便局(樫田簡易郵便局は除く)で申請を行ってください。

なお、障がい者手帳をお持ちの方は、障がい福祉課で交付します。

申請書の発送時期

対象年齢になられる方

対象年齢となる誕生日を迎えられる1週間程度前に、ご自宅に申請書を郵送します。

転入された方

転入日の翌月にご自宅に申請書を郵送します。すぐに利用される場合は、長寿介護課に連絡してください。

申請方法

申請書がご自宅に届きましたら、市内郵便局(樫田簡易郵便局を除く)で申請して

ください。なお、詳細については、申請書に同封するリーフレットをご確認ください。

利用方法

割引乗車券、無料乗車券ともに本人以外は利用できません。また、ご乗車の際は必ず「乗るとき・降りるとき」にカード読み取り機にタッチ(2タッチ)してください。

※正確にタッチできていない場合、割引の適用ができません。

割引乗車券

割引乗車制度では1乗車目降車後60分以内に乗り継いだ場合、2乗車目は無料です。

事前に現金をチャージしておく必要があります。チャージ残高が0円のカードは利用できません。

市営バス案内所(JR高槻駅南、JR摂津富田駅、阪急高槻市駅)、営業所(芝生、緑が丘)、バス車内でチャージできます。

※チャージの上限額は、20,000円です。

※バス車内では、千円単位で紙幣のみ使用できます。

無料乗車券

チャージ等は不要です。交付後すぐに使用できます。

 

割引乗車券交付手続きリーフレット(PDF:426.9KB)

無料乗車券交付手続きリーフレット(PDF:363KB)

有効期限

割引乗車券の場合

有効期間は「高槻市営バス高齢者無料乗車券」の対象年齢に到達するまでです。

ただし、次のいずれかに該当する場合は、長寿介護課に返還してください。

  • 市外に転出したとき
  • 本人が死亡したとき(親族・同居人等が返還)
  • その他、カードの種別変更等により市からの求めがあったとき

無料乗車券の場合

有効期限はありません。

ただし、次のいずれかに該当する場合は、長寿介護課に返還してください。

  • 市外に転出したとき
  • 本人が死亡したとき(親族・同居人等が返還)
  • その他、カードの種別変更等により市からの求めがあったとき

紛失・破損による再交付

紛失・破損で使えなくなった場合は、長寿介護課窓口で手続きをしてください。

市内郵便局では、再交付できませんので、ご注意ください。

なお、再交付の際には、手数料500が必要です。

割引乗車券の払戻し

チャージした残高の払戻しが可能です。

本人または代理人が市営バス案内所(JR高槻駅南、JR摂津富田駅、阪急高槻市駅)、営業所(芝生、緑が丘)で手続きを行ってください。

※手数料は無料です。ただし、残高の一部払戻しはできません。

※割引乗車券と請求者の本人確認書類が必要です。

 

外部サイトへ高槻市営バスの案内所・営業所

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 長寿介護課
高槻市役所 本館1階 7・8番窓口
電話番号:072-674-7166
ファクス番号:072-674-7183
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる