現在の位置

大阪北部地震における「こころとからだ」の健康相談(保健所からのお知らせ)

大阪北部地震により、気持ちが不安定になったり、夜が眠れないなど、「こころとからだ」の不調の電話相談を開始します。(相談に関するお問い合わせはFAXでも受け付けています)

 

この度のような突然の災害を経験すると、「こころとからだ」にいろいろな反応が起こることがあります。

 

・不安な気持ちが強くてつらい

・食欲がない、なかなか眠れない

・気持ちが落ち込む            など

 

それは誰にでも起こりうることで、特別なことではありません。

多くの場合は、時間とともに徐々に収まっていきますが、もし、反応が長く続いたり、強すぎてつらい場合は、専用ダイヤルまでご相談ください。

保健師等の相談員が、ご本人やご家族の「こころとからだ」の不調に関するご相談をお伺いし、必要に応じて、面談や訪問も実施します。

 

専用ダイヤル  072-661-9335(高槻市保健所内)

※受付時間 平日 午前8時45分~午後5時15分

※相談に関するお問い合わせはFAXでも受け付けています。

  FAX 072-661-1800

 

大阪府 こころのケア電話相談  06‐6607‐8814

※受付時間 平日 午前9時30分~午後5時

 

災害時のその他の相談窓口

外部サイトへ大阪府 こころのケア

パンフレット 災害時の体と心(PDF:130.9KB)

大阪北部地震における子どもの「こころのケア」について 窓口一覧

一般のこころの健康相談

こころの健康相談

お問い合わせ先
高槻市 健康福祉部 保健所 保健予防課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9332
FAX番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる