現在の位置

災害により被害を受けられた方に対する市税の減免制度等について

災害により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

市税に関しては、減免等の制度があります。

固定資産税の減免について

災害により、固定資産に被害を受けた場合、納期未到来分(災害日以降に到来する納期分)について、その損害の程度に応じて減免を受けられる場合があります。次のような場合、お問合せください。

・家屋あるいは償却資産が、その価格の10分の2以上の価値を減じた場合

・土地が利用不能等となった面積が10分の2以上である場合

 問合せ先:税制課(償却法人チーム) 電話072-674-7144

     資産税課(家屋チーム)   電話072-674-7146

     資産税課(土地チーム)   電話072-674-7142

個人住民税の減免について

災害により被害を受けられた場合、納期未到来分の個人住民税について、減免を受けられる場合があります。減免対象となるのは、損害(損害額から保険等により補填される額を引いた額)が総資産の10分の2以上の場合となります。

申請するには、減免申請書、被害を受けた資産の明細書、罹災証明(後日提出可)が必要になります。詳しくは、市民税課までお問合せください。

減免の申請期限は納期限までが原則です。すでに納付されている場合は、個人住民税減免の対象になりませんので、ご注意ください。

 問合せ先:市民税課 電話072-674-7132

納税について

災害により納期限までに市税の納付が困難な場合、納付の相談を実施しています。詳しくは、収納課までお問合せください。

 問合せ先:収納課 電話072-674-7155・7156・7157

お問い合わせ先
高槻市 総務部 税制課
高槻市役所 総合センター 1階 22番窓口
電話番号:072-674-7134
ファクス番号:072-674-4519
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

被災者への支援情報

ページの先頭へもどる