現在の位置

災害弔慰金・災害障害見舞金・災害援護資金について

平成30年8月6日午前8時45分更新

平成30年8月6日(月曜日)から、受付を開始いたしました。

受付について

受付場所(窓口)

高槻市役所 本館4階 資産管理課

受付時間

午前8時45分から午後5時15分まで(土日祝を除く。)

注意事項

  • 提出書類などは、窓口で配布・ご案内いたします(個別の状況により提出書類が異なります)。
  • 災害援護資金の受付期間は、平成30年10月1日までとなりますので、注意してください。

災害弔慰金

地震により死亡された市民のご遺族に対して、災害弔慰金を支給します。

受給対象者

地震により死亡された市民のご遺族

支給額

死亡された市民が生計維持者の場合:500万円

生計維持者以外の場合:250万円

災害障害見舞金

地震により心身に重度の障がいを受けた市民に、災害障害見舞金を支給します。

受給対象者

  • 次の内容の障がいを受けた市民
  • 両眼が失明したもの
  • 咀嚼及び言語の機能を廃したもの
  • 神経系統の機能又は精神に著しい障がいを残し、常に介護を要するもの
  • 胸腹部臓器の機能に著しい障がいを残し、常に介護を要するもの
  • 両上肢をひじ関節以上で失ったもの
  • 両上肢の用を全廃したもの
  • 両下肢をひざ関節以上で失ったもの
  • 両下肢の用を全廃したもの
  • 精神又は身体の障がいを重複する場合における当該重複する障がいの程度

が上記8つと同程度以上と認められるもの。

支給額

障がいを受けた市民が生計維持者の場合:250万円

生計維持者以外の場合:125万円

災害援護資金

地震により被害を受けた世帯の世帯主に対して、災害援護資金を貸付します。

※なお、一部損壊という判定を理由とする災害援護資金の貸付はございません。

災害援護資金の概要(PDF:62.9KB)

貸付対象者

地震により被害を受けた当時、市の区域内に住所を有した方で、次のいずれかに該当する世帯の世帯主

  • 概ね1か月以上の負傷があった
  • 住居の損壊(全壊または半壊)があった
  • 家財の損壊(3分の1以上)があった

所得制限(市民税における前年の総所得金額等の合計額)

1人世帯  220万円未満

2人世帯  430万円未満

3人世帯  620万円未満

4人世帯  730万円未満

5人以上世帯は、730万円に世帯人員が1人増えるごとに30万円を加算した額

住居を滅失した場合にあっては1,270万円未満

貸付限度額

被害の程度により150万円から350万円以内

利率

3%(据置期間中は無利子)

償還期間と据置期間

10年(据置期間はそのうち3年。ただし、特別な事情がある場合は5年。)

償還方法

年賦(元利均等償還)

注意事項

  • 貸付を受けるためには、保証人(1名)が必要です。
  • 受付期間は、平成30年10月1日(月曜日)までとなりますので、注意してください。

担当課 

資産管理課 072-674-7686

契約検査課 072-674-7501

FAX 072-674-2198

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

被災者への支援情報

ページの先頭へもどる