現在の位置

罹災証明書の発行について

平成30年7月18日午後4時50分更新

「一部損壊」(瓦のずれ、落下、壁の一部にひび割れなど、建物全体の20%未満の軽微な損害が該当)の判定となる被害については、写真判定により罹災証明書の即日発行ができます。詳細は、下記ページをご覧下さい。

自己申告による罹災証明書の発行について

「一部損壊」以外の被害については、罹災証明書の発行に、現地調査が必要になります。希望される方は以下の担当課までお問い合わせください。

なお、罹災証明書は建物が被害を受けられている場合に発行することができます。動産(車や食器等)やブロック塀、カーポートのみが被害を受けられている場合は、罹災証明書は発行できませんので、罹災届出証明書をご申請下さい。

罹災届出証明書の申請・発行窓口
総合センター1階 収納課 072-674-7152

また、本災害に関する保険金等の請求には、地方自治体が交付する罹災証明書は原則必要ないとの取扱いがなされていますので、罹災証明書の要否については、ご加入の保険会社等にお問い合わせください。

被災された皆さまへ~保険金等の請求をされる方へのお知らせ(PDF:112KB)

関連情報

罹災証明 2次調査の申請について

罹災証明書の交付申請の無料支援について

平成30年7月21日(土曜日)、7月22日(日曜日)の受付について

平成30年7月21日(土曜日)、7月22日(日曜日)は罹災証明書発行のための被害認定調査の受付と罹災証明書の発行を行います。

受付時間:両日とも8時45分から17時15分まで

受付場所:高槻市役所 総合センター1階 18番窓口

担当課

資産税課 072-674-7143

税制課  072-674-7139

市民税課 072-674-7132

収納課  072-674-7152

FAX 072-674-4519

お問い合わせ先
高槻市 総務部 資産税課
高槻市役所 総合センター 1階
電話番号:072-674-7143
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

被災者への支援情報

ページの先頭へもどる