現在の位置

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組み

【令和2年9月1日更新】

5月21日に、大阪府が新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の区域から解除され、5月25日には、緊急事態を終了した旨が宣言されました。

その後、大阪府において、新型コロナウイルス感染症の感染者が増加し、「大阪モデル」に定める基準を超えたことから、7月12日に黄色信号が点灯しました。

それに伴い、大阪府より、大阪モデルのイエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請がなされています。

市民の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、市民の皆様には、国・府・市から発信される正確な情報をもとに、引き続き、「三つの密」を避けるなど、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践をお願いします。

また、市では、「高齢者の命を守る!高槻市新型コロナ防衛アクション」を策定し、重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患のある方の感染を防ぐことで大切な命を守るとともに、医療崩壊を防ぎつつ、社会経済活動を維持するための取組を進めます。

市長メッセージ(新型コロナウイルス関連)

高齢者の命を守る!高槻市新型コロナ防衛アクション

外部サイトへ新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を公表しました(厚生労働省ホームページ)

外部サイトへ【施設(店舗)利用者・イベント参加者の皆様】大阪コロナ追跡システムについて(大阪府ホームページ)

外部サイトへ新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) (厚生労働省ホームページ)

大阪府における感染拡大防止に向けた取組み(概要)

大阪モデルのイエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請について

大阪モデルのイエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請については、以下のリンクをご参照ください。

大阪モデルのイエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請(9月19日~10月9日)

感染防止宣言ステッカーについて

大阪府は、業種別ガイドラインを遵守するなど感染防止対策に取り組む施設(店舗)に対して「感染防止宣言ステッカー」を発行しています。同ステッカーを掲示することで、安心して利用できる施設であることをお知らせする取組です。

感染防止宣言ステッカー

対象

  • 業種別ガイドラインが策定されている施設。
  • 特に、過去にクラスターが発生した施設(ライブハウス・カラオケ・スポーツクラブ・接待を伴う飲食店)及び飲食店(居酒屋等)については、ステッカーの導入を強く推奨。

外部サイトへ感染防止宣言ステッカーについて(大阪府ホームページ)

外部サイトへ大阪コロナ追跡システムについて(大阪府ホームページ)

市の行政サービスについて

今後とも、国や府などと連携し、迅速で正確な情報提供に努めます。

なお、市役所窓口などの業務については、感染予防に努めたうえで、原則として、通常通り実施します。

市が主催するイベントの実施状況、市有施設の利用状況等については、以下のリンクをご覧ください。

イベント等の実施状況について(新型コロナウイルス関連)

市有施設の利用状況(新型コロナウイルス関連)

郵送や電子申請を活用ください(新型コロナウイルス関連)

市役所における感染拡大防止への取組

市は、感染拡大防止のため、自らも最大限取り組む必要があることから、職員体制の工夫に努めるとともに、庁舎管理において、下記のとおり対応しています。

市役所(職員)の感染拡大防止の取り組み(新型コロナウイルス関連)

市役所(庁舎)の感染拡大防止の取り組み(新型コロナウイルス関連)

関連リンク

外部サイトへ首相官邸ホームページ

外部サイトへ大阪府ホームページ

新型コロナウイルス感染症関連情報(トップページ)

お問い合わせ先
高槻市 総務部 危機管理室
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7314
ファクス番号:072-675-8184
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる