現在の位置

新名神高槻インターチェンジが開通しました!

【平成29年12月22日掲載】

こんにちは、都市創造部長の梅本です。今年もあと残りわずかとなりましたが、みなさんにとって今年はどんな一年でしたか?

わが都市創造部では、今年は特急サンダーバード停車や淀川大塚切れ100年シンポジウムの開催など、たくさんのトピックスがありました。それらの中で今年最大の出来事は、新名神高速道路(高槻~川西間)と高槻ジャンクション・インターチェンジが12月10日に開通したことです。

そこで今回のこちら部長室では、この開通式の様子や開通に合わせて行った高槻ハイウェイウォーキングの様子を振り返りたいと思います。

高槻ジャンクション・インターチェンジが12月10日に開通!

新名神高速道路は、名古屋市を起点として神戸市に至る全長174kmの高速道路で、ネクスコ西日本が整備を進めています。そして、整備が完了した区間から順次供用を開始しており、平成35年度に全線開通の予定です。本市では、高槻から以西(高槻~神戸間)の事業と高槻から以東(高槻~八幡間)の事業が進められており、高槻以西のうち、高槻から川西までの区間については、12月10日午後3時に供用が開始されました。

新名神全体図

開通式典はネクスコ西日本の主催で行われ、沿線の首長や国会議員をはじめ、府県議会議員や市町議会議員、さらには自治会代表や実行組合代表など、高槻市から川西市までの道路整備に大変尽力された多くの方々が招待され、500人を超える来場者のもと、盛大に行われました。

また、開通式典で行われたテープカットと久寿玉(くすだま)開被には、地元日吉幼稚園の園児が登場し、「しんめいしん かいつう おめでとう!」と大きな声で、開通式典を大いに盛り上げてくれました。日吉幼稚園のみなさん、ありがとうございました。

テープカットの様子

開通式にあわせて高槻ハイウェイウォーキングを開催

これまで市内にインターチェンジの無かった本市にとって、名神高速道路や新名神高速道路に乗ることができる高槻ジャンクション・インターチェンジの開通には特別の思いがありました。

このため、市民のみなさんと開通を盛大にお祝いしたいとの思いで、ウォーキングイベントを本市主催で実施しました。

これは、開通直前の高速道路のうち、高槻ジャンクション・インターチェンジの料金所からランプウェイまでの往復約7kmを午前9時から正午の間、市民のみなさんに歩いていただこうというものでした。

濱田市長挨拶

午前8時に開場しましたが、濱田市長のあいさつで始まったオープニングセレモニー開始時の午前9時には、3千人を超える方々が来場されていました。

ウォーキング開始

そして多くの方が待ち焦がれる中、ウォーキングは山口高槻市議会議長のカウントダウンでスタートしました。

混雑した中でのスタートでしたので、押し合って事故などが起きないかと心配でしたが、杞憂に終わりました。ネクスコ西日本のみなさんは、高槻市民のマナーの良さに感心しておられました。

この人波はウォーキング終了時刻までほとんど途切れることなく続きました。私は開通式典の始まる午前10時までの1時間程度、コース脇から歩く方を見送っていましたが、みなさんが笑顔で歩かれているのがとても印象的でした。我々行政だけでなく、市民のみなさんにも高槻ジャンクション・インターチェンジ開通を喜んでいただいていることに感激し、ウォーキングイベントを実施して本当によかったと心の底から思いました。

多くの人の手で楽しいイベントに

高槻ハイウェイウォーキングには、協賛企業をはじめ、高槻市消防音楽隊や日吉幼稚園、沿線府県市町のマスコットキャラクターがお祝いに駆けつけるなど、多くの方のご協力をいただきました。特に、本市の『はにたん』たちと一緒の写真撮影コーナーは大人気でした。

 

撮影会

パレード

式典のクライマックスであるテープカットや久寿玉開被の時には、歩き終わった方を中心に、沿道に多くの方が並んで見守っておられました。沿道のみなさんは、その後のパレードも笑顔で手を振って見送っておられました。その光景を見て、式典に招待された方にも高槻JCT・IC完成の喜びを、感じていただけたのではないかと考えています。

次は川西から神戸間、そしてその次は高槻から八幡間の開通です!

今回は、高槻から川西までの開通でしたが、来春には残る川西から神戸までが開通予定です。さらに高槻以東の高槻から八幡までは、平成35年度に開通し、新名神高速道路が全線開通する予定です。全線開通まで6年程度ありますが、楽しみにお待ちいただきたいと思います。

さて、道路ができ、使われ始めると忘れがちになりますが、道路建設には多くの方のご協力が不可欠です。今回開通できた区間の地権者の方や周辺の皆さまには、改めて事業へのご理解とご協力に深く感謝申し上げます。また、夏の暑さや冬の寒さに耐え、道路建設を担われた工事関係の皆さまをはじめ、すべての皆さまに厚くお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

最後になりますが、一年間こちら部長室をご愛読いただき、本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えください。そして、来年もよろしくお願いします。

関連リンク

E1A 新名神高速道路(高槻JCT・IC~川西IC間)の平成29年12月10日開通についてのお知らせ

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
梅本定雄
梅本 定雄
1958年(昭和33年)奈良県(吉野)生まれ。2013年(平成25年)から現職。趣味はマラソンやサイクリングで、パラグライダーも始めました。

どっちもたかつき インスタグラムフォトキャンペーン 第2弾 定住促進特設ウェルカムサイト

ホットニュース

ページの先頭へもどる