現在の位置

平成最後の高槻シティハーフマラソンを開催!

【平成31年2月28日掲載】

みなさん、こんにちは。市民生活部長の田中です。
春の訪れを感じるようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、1月20日に行われた「第27回高槻シティハーフマラソン」の様子をご紹介したいと思います。

マラソン大会一斉にスタート!

エンジョイ新春チャリティラン!!

今年で27回目を迎えた本市の新春を飾る一大イベントであるこの高槻シティハーフマラソンは、当日はあいにくの雨模様でしたが、6,421人のランナーにご参加いただき、大いに盛り上がりました。

今大会は「平成30年大阪府北部地震災害復興支援・平成30年7月豪雨災害復興支援」をテーマに開催され、参加者の皆から多くの募金をいただき、それぞれの復興支援として寄付されました。

市長あいさつ

ランナーの様子

10時20分、大会会長である濱田市長のスターターピストルと同時に、まずは約3,900人のハーフマラソンのランナーが一斉にスタートし、高槻の街へ飛び出していきました。やる気に満ちたランナーの皆さんが一斉に走っていくその光景は何度見ても大迫力です。

総合スポーツセンター陸上競技場を出発したランナーは、芥川沿い、淀川沿いを走り、五領消防署を折り返すハーフマラソンをはじめ、10キロ、5キロ、エンジョイ2.7キロといった、高槻の街並みを感じることができる多彩なコースを駆けぬけました。

コース上では、高槻太鼓による和太鼓の演奏、府立大冠高校のブラスバンド部による演奏でランナーに力を与え、給水所や救護所などといったサポート体制でランナーを応援しています。

ランナーの様子2

おっと、濱田市長も走っていますね!5キロ種目に参加し、無事完走されたようですよ。

皆さんが楽しめる大会です!

高槻シティハーフマラソンは、「はしる」「みる」「ささえる」という視点で参加者の皆さんが楽しんでいただけるよう企画・運営しています。ランナーの皆さんの「はしる」はもちろんですが、沿道などの観客の皆さんの「みる」、ボランティアスタッフなどの運営スタッフの皆さんの「ささえる」、それぞれの立場で楽しんでいただけるよう工夫しています。
「はしる」ことが苦手な方でも「みる」「ささえる」といった形で参加し、楽しむことができるという訳です。マラソン大会に関わっている皆さんが、高槻シティハーフマラソンの主役なのです!
私も会場で皆さんの輝いている姿を見て、このマラソン大会の素晴らしさを改めて感じさせていただきました。

給水ポイントにて

ご支援・ご協力ありがとうございます!

先程も述べましたが、このマラソン大会は、多くの方々のご支援・ご協力のもと開催されています。
コース周辺の自治会・住民の方々には、交通規制などで大変ご迷惑をお掛けしました。ボランティアとしては、大変寒さが厳しい中、約1,000人もの方々にランナーの安全・安心な走行にご協力いただきました。

ボランティアの方々だけでなく、様々な企業・団体様にもご支援いただいています。とりわけ日本スポーツ振興センターのスポーツ振興くじによる助成は、無料シャトルバスの運行や記録計測など、参加者の利便性向上のための様々な取り組みを可能にしていただいています。

近年、各地で様々なマラソン大会が開催される中、高槻シティハーフマラソンにたくさんの方々がご参加いただけるのも、ひとえに実行委員会をはじめ多くの団体・市民ボランティアの皆さんが真摯に参加者の皆さんに向き合っていただいているおかげと心から感謝申し上げます。

このような大規模な大会にもかかわらず、今年も安全に大盛況のうち終えることができました。本当にありがとうございました。

ランナーと給水ボランティア

スポーツ振興センターのスポーツ振興くじロゴ

皆さんで高槻シティハーフマラソンを振り返りましょう!

「高槻シティハーフマラソンをもっと詳しく知りたい!」というあなたに吉報です。

高槻シティハーフマラソン写真パネル展を下記のとおり開催します。ランナーの雄姿やボランティアの方々の奮闘など、様々な角度から高槻シティハーフマラソンを振り返っていただける内容となっています。ぜひ、お立ち寄りください!

日時:3月1日(金曜日)~15日(金曜日)まで
場所:市役所総合センター1階

表彰式

最後に

高槻シティハーフマラソンのランナーに対するサービスは、他のマラソン大会と比較しても引けをとりません。

これまでランナーから寄せられたご意見を参考に、今大会では、ハーフマラソンを90分で完走するペースメーカーがランナーと一緒に走ったり、給水所では水分補給をはじめランナーの皆さんが栄養補給できるよう地元企業のチョコレートを配布するなどといった様々な取り組みを実施しました。

今後もさらに改善を行い、心をこめて参加者の皆さんをおもてなししますので、楽しみにしていてください!

また、来年もたくさんの方々のご支援ご協力をよろしくお願いします。

そして…来年の高槻シティハーフマラソンの主役はあなたです!一緒に楽しみましょう!!

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
田中 之彦の写真
田中 之彦
1959年(昭和34年)高槻市生まれ。2015年(平成27年)8月から現職。
趣味は家庭菜園と温泉めぐり。

ページの先頭へもどる