現在の位置
  • ホーム
  • ホットニュース
  • 今年も高槻にプロ野球がやってくる!!~プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦 オリックス 対 福岡ソフトバンク

今年も高槻にプロ野球がやってくる!!~プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦 オリックス 対 福岡ソフトバンク

【平成29年6月8日掲載】

皆さん、こんにちは。市民生活部長の田中です。

梅雨入りとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

そんなむしむしした暑さの中、さらに熱くなるあのイベントが今年も高槻にやってきます!

7月1日(土)・7月2日(日)にプロ野球ウエスタン・リーグ公式戦 オリックス・バファローズ対福岡ソフトバンクホークスが開催されます。会場は昨年に引き続き「高槻萩谷バファローズ球場」(高槻市立萩谷総合公園野球場)です。この「高槻萩谷バファローズ球場」というのは、この2日間限定のニックネームとなっています。

高槻萩谷バファローズ球場

楽しいイベントが盛りだくさん

試合開始は両日とも午後1時ですが、その前後にも楽しいイベントが盛りだくさんです。

試合前は、外野での「親子キャッチボール」、子どもが会場アナウンスとともに各守備位置につき、オリックスの選手をお出迎えする「スタメンキッズ」、オリックスのベンチ前に花道をつくり、守備位置につくオリックスの選手を送り出す「選手の花道」といったさまざまな参加型イベントが開催されます。

そして、試合終了後もオリックスの選手と触れ合う機会が盛りだくさん!!

1日目には、オリックスの選手による中学生を対象とした野球教室が開催され、プロ野球選手によるバッティングや守備の熱い技術指導を受けていただけます。

2日目には、オリックスの選手によるサイン会が開催されます。皆さんのお目当ての選手のサインがもらえるチャンスかもしれません。どの選手がサイン会に登場するのか楽しみですね。

なお、「親子キャッチボール」、「スタメンキッズ」、「選手の花道」、「野球教室」は、事前申込(6月9日(金)締切)が必要です。ぜひ、皆さんにご応募いただき、この機会にプロ野球選手と大いに触れ合ってください。

現在野球をしている子も、これから野球をする子にも、このようなイベントを通じて、野球をより一層好きになっていただき、将来のプロ野球選手がこの高槻から輩出されることを願っています。

イベント風景1

イベント風景2

試合中は高槻名物などを楽しんで!!

試合当日、球場周辺では、高槻名物の「うどんギョーザ」や「高槻バーガー」など、たくさんの模擬店をご用意して、皆さんをお待ちしています。

また、本市マスコットキャラクターはにたんのグッズの販売もありますよ。

そして、今年から壽酒造株式会社さんによる高槻の地ビール「國乃長ビール」が販売されます。

試合観戦しながら、美味しい食べ物と國乃長ビールを楽しむことができるなんて、想像しただけで頬が緩みますね。高槻には美味しいものがたくさんありますので、この機会に堪能してください。

ただし!飲酒運転は法律で禁止されていますので絶対にやめてください。また、飲みすぎには十分注意してください。

なお、混雑が予想されますので、お車でのご来場はご遠慮いただき、公共交通機関をご利用ください。

 

イベント風景3

試合終了後は富田駅周辺で余韻に浸ろう

試合終了後、富田駅周辺の一部の店舗において、試合当日のチケット半券の提示で当日限定の嬉しい特典をご用意していただいています。美味しいご飯を食べながら1日を振り返るのはいかがでしょう。

詳しくは、富田のまちの魅力を発信する運営ユニット・とんだnetのサイト「とんだこもれびMAP」をご確認ください。

試合を楽しんだ後の富田駅周辺での飲食が、このウエスタン・リーグ公式戦の楽しみのひとつとなれば嬉しく思います。

それでは皆さん、この年に1度のプロ野球の祭典を大いに楽しみましょう!!

お待ちしてまーす!!

外部サイトへとんだこもれびMAPのページ

高槻にプロ野球がやって来る!

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
田中 之彦
田中 之彦
1959年(昭和34年)高槻市生まれ。2015年(平成27年)8月から現職。
趣味は家庭菜園と温泉めぐり。

どっちも高槻

ホットニュース

ページの先頭へもどる