現在の位置

J:COM杯 3月のライオン子ども将棋大会が開催されました

 【令和元年8月2日掲載】

こんにちは。市民生活部長の田中です。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
熱中症には十分ご注意いただき、体調万全で、楽しい夏を過ごしていただければと思います。

さて、今回は夏休みに入って早々、7月26日に古曽部防災公園体育館で開催された「第8回J:COM杯 3月のライオン子ども将棋大会 関西大会」についてご報告します。

全国規模の子ども将棋大会を開催

J:COM杯 3月のライオン子ども将棋大会」チラシ

まずは大会概要について、ご説明します。

こちらの大会はタイトルをご覧いただいてわかるように、将棋を題材とし、テレビアニメ化や映画化にもされた人気漫画「3月のライオン」とコラボレーションした小・中学生向けの将棋大会です。

同大会は、株式会社ジェイコムウエストと株式会社囲碁・将棋チャンネルが主催の大会で、今回が8回目。本市が昨年、日本将棋連盟と包括連携協定を締結し、「将棋のまち」として将棋振興の取組を推進していることから、本市の後援事業として西日本ブロック関西大会が開催されることになりました。

大会は、全国クラスと交流クラスの2クラスがあり、全国クラスの成績上位者は8月24日(土曜日)に東京将棋会館で開催される全国大会に出場することができます。

このような全国規模の子ども将棋大会が開催されるのは本市で初めてのことであり、関西の強者たちが集結し、熱い棋戦と盛り上がりに会場が包まれた様子は圧巻でした。

また、交流クラスの参加者も、対局以外のコーナーに数多く参加し楽しんでくれていたようで、夏休みを楽しむ1つの機会を提供できたことを、私もうれしく思いました。

 

大会特別シャトルバス

当日は、交通部と協力し、JR高槻駅から「子ども将棋大会」行きのシャトルバスを運行しました。バスは参加者たちの大会への想いも乗せて、会場と駅を往復しました。
 


 

対局の様子

会場の様子

(会場の様子)

対局の様子

(対局の様子)

関西大会の応募者数は、過去最大となる600名以上となり、本市在住の小中学生もたくさんご応募いただいたとのことです。抽選の結果、350名の小・中学生の皆さんにご参加いただきました。関西大会とあって、大阪からだけでなく、関西一円からご参加をいただき、将棋熱の高まりを感じました。

会場では、盤を挟み真剣に将棋を指す様子が数多く見られ、各対局で様々な局面が繰り広げられていました。

また、交流クラスでは将棋を覚えて間もない小学生も参加してくれており、将棋の礼儀作法として対局開始前に「一礼」をしたり、初めて自分より年上の人と対局するなど、この大会で今までにない経験ができたようでした。

濱田市長の挨拶

開会式では、濱田剛史市長が「日頃の練習の成果を存分に発揮し、悔いのない対局と名勝負を期待しています。皆さん、頑張ってください」と参加者を激励するメッセージを送りました。

市長の期待どおり、トーナメントを勝ち上がり決勝に近づくにつれて、色んな「囲い」を作って陣形を整えたり、得意の戦法で棋風を感じられたりと、小・中学生でありながら柔軟な発想が垣間見え、駒を指すレベルの高さに驚かされました。

開会式の様子

会場には、現役プロ棋士の糸谷哲郎八段、都成竜馬五段、長谷川優貴女流二段が審判団として来場してくださいました。

対局の判定をはじめ、棋士指導対局コーナーも担当されており、対局した参加者は貴重な経験を積むことができたと思います。

全国クラスの優勝者

西日本ブロック関西大会「全国クラス」の栄えある優勝者は、1ブロック:南出陽向さん、2ブロック:前川海里さん、3ブロック:酒匂景大さん、4ブロック:長崎天飛さんです。おめでとうございます!

4名は関西大会代表者として、8月24日に開催される全国大会に出場されます。
全国大会でも素晴らしい成績を収められるよう期待しております!

お楽しみコーナーの様子

棋士指導対局コーナーの様子

(棋士指導対局コーナー)
事前抽選で当選した参加者がプロ棋士との貴重な対局で棋力向上に励みました。

どうぶつしょうぎコーナー

(どうぶつしょうぎコーナー)
3×4のマス目の将棋の奥深さを感じつつ、初めての将棋に触れる機会にもなったようでした。

親善対局の様子

(親善対局)
本戦の後も時間が許す限り対局を楽しんでくれました。

奨励会指導対局の様子

(奨励会指導対局)
こちらのコーナーは行列ができており、保護者の方もプロ棋士を目指す奨励会との対局に挑みました。

将棋ウォーズ体験コーナーの様子

(将棋ウォーズ体験コーナー)
J:COMブースでは、日本将棋連盟公認の対局アプリも設置されました。

「3月のライオン」立ち読みコーナー

(「3月のライオン」立ち読みコーナー)
読んだことのない方も楽しめる原作漫画コーナーも人気でした。

大会の模様が9月1日に放送されます

この白熱した関西大会の模様は、9月1日(日曜日)にJ:COMチャンネルにて放送されます。

ぜひ、ご覧ください!

 

【放送日時】
令和元年9月1日(日曜日) 
18時30分から19時00分(予定)

【放送チャンネル】
J:COMチャンネル(地デジ11ch)

【視聴可能エリア】
ジェイコムウエスト(大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県)のサービスエリア
※一部ご利用いただけない地域あり

今後の予定について

来たる令和元年12月15日(日曜日)に、市主催のアマチュア将棋大会である「第2回桐山清澄杯将棋大会」を開催する予定です。

こちらの大会は、本市ゆかりの棋士である桐山清澄九段の名前を冠したアマチュア将棋大会で、昨年創設されたものです。第1回大会はたくさんのアマチュア棋士に参加していただき、熱気溢れる棋戦が行われました。

詳しい大会概要、募集要項は、後日ホームページ・広報誌などでお知らせする予定ですので、お楽しみに!

関連リンク

外部サイトへJ:COM杯 3月のライオン 子ども将棋大会ホームページ

桐山清澄杯将棋大会

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
田中 之彦の写真
田中 之彦
1959年(昭和34年)高槻市生まれ。2015年(平成27年)8月から現職。
趣味は家庭菜園と温泉めぐり。

ページの先頭へもどる