現在の位置

広げようスポーツの輪 みんなで楽しむスポーツ祭!

【令和元年10月8日掲載】

こんにちは、街にぎわい部長の田中です。
彼岸も過ぎ、例年では涼しくなる頃ですが、まだまだ日中は暑くなかなか衣替えできない今日このごろ、みなさん、元気に毎日をお過ごしでしょうか。
今回は「スポーツの秋」ということで、毎年恒例のスポーツイベントのご紹介です。

第40回高槻市民スポーツ祭を開催

高槻市では10月14日(月曜日・祝日)の体育の日に、高槻市立総合スポーツセンター(芝生町)で、第40回高槻市民スポーツ祭を開催します。(雨の場合は総合体育館で屋内で実施可能な種目のみを実施)

昨年の開会式(はにたんと一緒に準備体操)

市民スポーツ祭は、高槻市スポーツ団体協議会と高槻市スポーツ推進委員協議会で構成される実行委員会、高槻市が主催しています。

今年のスローガンは、「広げようスポーツの輪 みんなで楽しむスポーツ祭!」です。子どもから高齢者まで幅広い世代の市民の方々にさまざまなスポーツ、レクリエーションプログラムを楽しんでいただくことで、家族や友人とのふれあい、また、スポーツ活動、健康づくりへのきっかけになればと思います。

第40回 高槻市民スポーツ祭 10月14日(祝) 開催!

楽しみ方もいろいろ

幅広い世代の方々が参加できるスポーツ祭を目指し、スポーツの楽しさやすばらしさを感じていただけるよう、いろいろな企画を準備してお待ちしています。

午前9時15分からの開会式では、豪華な景品が当たる抽選会も行いますので、ぜひ開会式からご参加ください。また、各種目に参加してスタンプを集めるスタンプラリーもあります。ご家族やご友人と一緒にいくつの種目を回ることができるか、挑戦するのも楽しいかもしれませんね。

楽しい種目が盛りだくさん!

総合スポーツセンター内の体育館、陸上競技場、青少年運動広場、テニスコートの各施設で合計30種目以上の企画を実施します。走ったり跳んだりといった体を動かす種目から、遊具を使ったレクリエーション種目まで、幅広くご用意しています。むかし遊びコーナーやミニミニ運動会、パン食い競争など、ご家族で楽しめる種目も盛りだくさんです。ぜひ童心に返って楽しんでみてはいかがでしょう。

缶ぽっくり

昨年の様子
むかし遊びコーナー【缶ぽっくり】

昨年の様子【大玉ころがし】

昨年の様子
ミニミニ運動会【大玉ころがし】


トランポリン、100m走、輪投げなどの人気種目はもちろんのこと、今年は、新種目として陸上競技場で「ローラーレーサー」を実施します。「ローラーレーサー」は、ハンドルを左右に振ることで前に進むことができる遊具です。小学生の方限定となりますが、ぜひ体験してみてください。

そして、今年も昼休みの特別企画イベントとして、体育館では「紙ひこうきコンテスト」を行います。どこまで飛ばせるか挑戦してみてください!一番遠くに飛ばせた人には景品をご用意しています。また、陸上競技場では、恒例のはにたんと一緒に「テケテケはにたん」、そして今年は、子どもたちに人気の「パプリカ」のダンスも行いますので、こちらもぜひご参加ください。

紙ひこうきコンテストの様子

昨年の様子【紙ひこうきコンテスト】


「高槻市スポーツ推進計画」の中で、「市民だれもが、それぞれのライフステージに応じたスポーツに楽しむことができる~市民一人 ワン・スポーツへ向かって~」をスローガンに掲げていますので、市民スポーツ祭に参加されたみなさんが、ご家族や多くの方とふれあい、体を動かすことの楽しさを感じていただければと思います。

秋晴れの一日、みなさんの笑顔にお会いできることを楽しみにしております。

輪投げの様子

昨年の様子【輪投げ】

ふわふわバッティングの様子

昨年の様子【ふわふわバッティング】

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
田中 之彦の写真
田中 之彦
1959年(昭和34年)高槻市生まれ。2019年(令和元年)8月から現職。
趣味は家庭菜園と温泉めぐり。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

ホットニュース

ページの先頭へもどる