現在の位置

働くための第一歩!就労準備支援

【平成29年9月29日掲載】

こんにちは。健康福祉部長の西田です。

夏の暑い季節が終わり、涼しく過ごしやすい気候になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。夏の疲れが出始める頃なので、体調管理をしっかり行いましょう。

市役所総合センター8階にある自立支援相談窓口には、日々、仕事探し、病気、障がい、ひきこもり、借金など、様々な課題を抱えている方が相談に来られています。こちらでは、専門知識を持つ相談支援員が課題を整理し、解決に向けて寄り添いながら支援しています。

今回は、その中で行われている「生活困窮者自立支援制度」の「就労準備支援」についてご紹介します。

就労準備支援とは?

自立支援相談窓口に来られる相談者の中には、働きたいという気持ちはあるものの、働いた経験がなく、また、社会との関わりに不安を感じているため、就労に向けての一歩がなかなか踏み出せない方もおられます。そこで、就職活動を行う一歩手前の支援として「就労準備支援」を行っています。

この支援では、就労支援員が、働くうえで土台となる生活習慣を整えるため、睡眠時間や運動状況などを記録した「生活記録」を基に改善に向けたアドバイスをしたり、コミュニケーション能力を高めるため、職場での実際の場面を想定したロールプレイなどのトレーニングを行っています。さらに、市内の社会福祉法人や民間企業の協力を得て、たくさんの人との関わりの中でコミュニケーション方法やビジネスマナーなどの就職に必要なスキルを身につけるための「職場体験」を実施しています。

就労準備支援から就労へ

この支援を受け就職された方の中には、10年以上未就労期間があり、仕事をすることに不安を抱え、ひきこもりがちの生活を送っていた方もおられました。ご本人が「このままではいけない!」と相談に来られ、支援がスタートしました。

はじめは表情が暗く、就労支援員との面談でもボソボソと小さな声で話されていました。しかし、面談を重ねるうちに、徐々に表情も明るくなり、仕事に対しても前向きな姿勢が見られるようになりました。職場体験にも参加され、最初は週1回から始め、慣れてきた段階から徐々に回数を増やしていきました。職場体験を通じて人との関わり方を学び、また、必要とされる喜びを感じたことで、「働きたい!」という気持ちがより一層強くなり、面接にも積極的にチャレンジされるようになりました。

その結果、見事就職され、「相談に行くまでは将来が全く見えなかった。支援を受けたおかげで人生が変わった」と喜んでおられたと聞き、改めてこの事業の意義を感じたところです。

高槻商工会議所と連携し、職場体験協力企業を開拓

これまでも市内の事業者様のご協力を得て、職場体験を実施しておりましたが、本年度からは、高槻商工会議所の協力を得て、職場体験先の新規開拓に力を入れています。5月に同商工会議所を通じて市内企業に「職場体験受入事業者募集チラシ」を送付したところ、熱硬化性樹脂成形品を製造されている「有限会社 今村化学」様、パンの製造・販売・卸売をされている「株式会社 阪急ベーカリー」様、総合高齢者福祉施設である「社会福祉法人 真昌会 上牧の郷」様の3事業者から新たに受入協力の承諾をいただくことができました。ご理解・ご協力、誠にありがとうございます。

職場体験受入協力事業者(順不同・敬称略)

社会福祉法人つながり(障がい者福祉事業所)、シモハナ物流 株式会社(食品物流)、高槻温心寮(救護施設)、都市クリエイト 株式会社(総合環境マネジメント)、特別養護老人ホーム高槻荘(介護老人福祉施設)、有限会社 今村化学(化学・樹脂製造業)、株式会社 阪急ベーカリー(パンの製造・販売・卸売)、上牧の郷(総合高齢者福祉施設)

結びに

先日、大阪労働局で開催された西日本エリアのハローワーク職員(就職支援ナビゲーター)が集う研修会に、本市の職員が講師としてお招きいただきました。本市の就労支援の取組は、関係機関からも評価いただいています。

働いた経験がない、未就労期間が長いことなどで働くことに不安を感じ、一歩を踏み出せずにいる方は、まずはお気軽にご相談ください。支援員が一緒に課題を整理し、一歩ずつ就職に近づくようサポート致します!

最後になりましたが、本事業は平成27年4月から本格実施しており、約2年半が経とうとしています。試行錯誤を繰り返しながらも着実に成果を挙げることができていると実感しております。今後も引き続き関係機関や市内事業者の協力を得ながら、「支援を受けてよかった!」と一人でも多くの方に思っていただけるよう取り組んでいきたいと思います。

なお、平成29年10月1日(日)から10月9日(月・祝)の間(9時、12時15分、22時15分の1日3回)、CATVの高槻市広報番組「情報BOXワイドたかつき」の「高槻市からのお知らせ」のコーナーで自立支援相談窓口をご案内します。ぜひこちらもご覧ください。

 

生活困窮者自立支援制度

「生活困窮者自立支援制度」のご紹介(前編)

「生活困窮者自立支援制度」のご紹介(後編)

生活困窮者自立相談支援事業の取組~ハローワークコーナーと連携した就職支援者数が全国1位となりました!~

CATV広報番組「情報BOXワイドたかつき」

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
西田 誠
西田 誠
1963年(昭和38年)、大阪府生まれ。2015年(平成27年)8月から現職。趣味はギター演奏。

どっちもたかつき インスタグラムフォトキャンペーン 募集中 定住促進特設ウェルカムサイト

ホットニュース

ページの先頭へもどる