現在の位置

令和3年9月定例会閉会に当たってのあいさつ

令和3年9月24日、令和3年9月高槻市議会定例会の閉会に当たって、濱田市長が本会議場で述べた内容です

閉会に当たりまして、一言、ご挨拶を申し上げます。

 

本定例会は、今月6日の開会以来、本日に至るまで19日間にわたり、開催されてまいりました。

この間、議員各位におかれましては、御提案申し上げました議案に対し、それぞれに適切な御決定をいただき、誠にありがとうございました。

 

今議会におきまして、議員各位からいただきました御意見、御指摘等につきましては、今後、その対応に十分留意しながら、市政運営に取り組んでまいります。

 

さて、ここで数件、御報告がございます。

まず始めに、新型コロナウイルス感染症関連についてですが、今月12日までとされていた緊急事態宣言の期間が今月末まで延長されたことを受け、引き続き、市有施設については原則午後8時で閉館するほか、施設利用者に対し、感染防止対策の徹底などの周知を行っております。

今後も引き続き、国や大阪府、関係機関と連携を図り、適切かつ迅速に対応してまいります。

 

次に、今月15日、明治安田生命保険相互会社と「市民の健康増進等に関する連携協定」を締結いたしましたので、御報告いたします。

本協定は、地域社会のニーズに応え、「地域社会との絆」を深める活動に取り組む同社が有する健康福祉分野のノウハウをいかし、本市の事業の充実を目指していくもので、この度の協定締結を契機に、市民の健康増進や高齢者支援・介護予防など、健康福祉分野における市民サービスの更なる向上を図ってまいります。

 

次に、平成30年度に安満遺跡公園の一次開園に合わせて再整備を行った松原公園が「第10回みどりのまちづくり賞ランドスケープデザイン部門」において、最優秀賞に相当する大阪府知事賞を受賞いたしましたので、ご報告いたします。

この賞は、大阪府ほか2団体が主催となり、「まちが美しくなるみどりづくり」、「まちが笑顔になるみどりづくり」といった取組に対して表彰されるもので、本公園については、由緒ある黒松並木の保存と、それをいかした歴史情緒あふれる公園整備が高く評価されたものです。

今後も引き続き、「高槻の歴史を継承するまちづくり」に取り組んでまいります。

 

次に、平成30年度から本市で開催しております将棋のタイトル戦である王将戦の対局が、今年度も高槻で行われることが決定いたしました。

日程は来年1月22日、23日の2日間、場所はこれまでと同じ、摂津峡の山水館で行われます。           

今後も引き続き、将棋のまち高槻として、将棋を通じた地域の活性化を図ってまいります。

 

次に、訴訟事件につきまして、3件御報告いたします。

1件目は、令和2年7月に本市が行った訴訟費用額確定処分申立てに関し、損害賠償を求める住民訴訟が提起され、今月8日、訴状及び呼出状が大阪地方裁判所から送達されました。

本市といたしましては、訴訟代理人を選任の上、適切に対応してまいります。

 

2件目は、大阪府北部地震の事故に係る損害賠償に関する住民訴訟についてですが、本市の全面勝訴とした大阪地方裁判所の判決を不服とし、相手方が控訴しておりましたが、今月10日、大阪高等裁判所において判決の言渡しがあり、本市の全面勝訴でありました。

 

3件目は、本市が行った債権に関する公文書の部分公開決定処分の一部取り消しを求める訴訟についてですが、今月16日、大阪地方裁判所において判決の言渡しがありましたが、本市の主張が認められなかったため、今後につきましては、訴訟代理人と協議の上、適切に対応してまいります。

 

以上で、行政報告を終わらせていただきます。

 

最後になりましたが、これからの季節、朝夕冷え込んでまいりますので、議員各位におかれましては、健康にはくれぐれもご留意いただき、引き続き、市政発展のため、ご活躍いただきますよう御祈念申し上げまして、閉会に当たりましての御挨拶とさせていただきます。

お問い合わせ先
高槻市 総合戦略部 みらい創生室
高槻市役所 本館3階
電話番号:072-674-7392
ファクス番号:072-674-7384
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

ページの先頭へもどる