現在の位置

ゲートキーパー養成研修「大切な人の心のSOS~気づきから見守りまで~」

イベント詳細
概要 自殺予防のためのゲートキーパーを養成する研修です。

精神疾患と自殺のサイン、悩んでいる人への気づきや見守りの方法について、講義と実践を交えて具体的に学びます。

ゲートキーパー:悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなぎ、見守る人のことです。

分野 講座・教室,健康・福祉
日時 令和2年2月28日(金曜日)・3月13日(金曜日)

2月28日(金曜日):午後2時00分~4時00分

3月13日(金曜日):午後2時00分~4時30分

場所 高槻市保健所

高槻市城東町5-7 

高槻市保健所 1階 講堂

対象

高槻市内在住の方(通勤、通学含む)

定員

30名(申込順)

内容

第1回 講義 「精神疾患と自殺のサイン~精神科医療の現場から~」

講師  稲田 泰之 氏 (稲田クリニック院長 精神科医)

第2回 講義・演習 「ゲートキーパーの役割~気づきから見守りまでの方法を知ろう~」

講師  深尾 泰 氏 (大阪自殺防止センター)

 

※原則、両日参加としています。

費用

無料

持ち物

筆記用具

申込 必要

申し込みは令和2年1月6日(月曜日)から。

電話(072‐661‐9332)または直接窓口まで。

(午前8時45分~午後5時15分 土日・祝日は除く。)

問い合わせ先 高槻市 健康福祉部 保健所 保健予防課
住所:〒569-0052 高槻市城東町5-7  地図
電話番号:072-661-9332
ファクス番号:072-661-1800
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

イベント・審議会

ページの先頭へもどる