現在の位置

違反の防止について

違反建築の防止について

高槻市では、中間・完了検査をまだ受検されていない建築物に主にパトロールを実施します。
工事監理者による適切な工事監理を行い、完了検査等を受検してください。
なお、確認・各種検査手続きについては、高槻市だけでなく指定確認検査機関においても実施しておりますのでご利用ください。
また、市民の皆様に対して建築手続き等を周知していただく為、啓発ビデオを大阪府のホームページでご覧になれます。

外部サイトへ大阪府のホームページ

検査後の建築物の適正な手続について(お願い)(PDF:200.1KB)

違法設置エレベーターについて

建築基準法の基準に適合していないもの又はその疑いがあるリフト(エレベーター)において死亡事故が発生しています。工場等に設置されているリフト(エレベータ)は、一般的に労働安全衛生法と建築基準法で定める基準への適合が必要となります。このような転落や狭まる等の人身事故を起こさせないためには、基準に適合していない状態であれば適法な状態に改修するとともに適切な維持管理が必要です。

違法設置EVリーフレット「そこのリフト本当に大丈夫?」(PDF:147.7KB)

お問い合わせ先
高槻市 都市創造部 審査指導課
高槻市役所 本館6階 
電話番号:072-674-7567
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる