• トップページ >
  • 市民会館大ホールの再開時期とこれまでの経過について

重要なお知らせ

TOPへ戻る

2018/10/17
市民会館大ホールの再開時期とこれまでの経過について

【これまでの経過】
平成30年6月18日に発生した大阪北部地震により、同年8月末まで大ホールの利用を停止しておりました。ご利用予定の皆様には、公演の中止や日程や会場の変更等、多大なご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ありませんでした。
地震発生後、大ホールについては、舞台上にコンクリート片等が落下し、余震のたびに同様に落下物が見受けられたことから、被害部分の特定のため、舞台天井、客席天井、壁面等の緊急点検を行うこととしました。点検にあたっては、ホール内部に足場を組み立てるほか、ホール外壁についても点検を行うための期間として、8月31日までの利用停止を決定いたしました。大ホール以外の施設については、6月25日から利用を再開しています。
8月に実施した緊急点検の結果、舞台上部から、コンクリート片等が落下していることが判明したほか、客席壁面のタイルの剥離が見受けられたため、これらの修繕や対策を行うにあたり、10月12日(金曜日)まで利用停止を延長することといたしました。

【再開時期】
修繕を行い、10月13日(土曜日)から利用を再開しております。

利用者の皆様方にはご不便とご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。

【施設使用料の還付】
還付対象:大ホール、大ホールと一体的な催しとして予約している集会室等
対象期間:平成30年6月25日〜10月12日の利用
還付額:既納使用料を全額還付いたします。
※大ホール使用料の還付については、還付金額が高額であるため、還付資金の準備が整っていない場合がございます。大変お手数をおかけいたしますが、手続きに際しましては、事前に高槻現代劇場窓口へご連絡いただきますようお願いいたします。

【お問い合わせ】
・施設の日程変更、使用料の還付に関すること
 高槻現代劇場 電話072-671-1061(9時〜17時15分)
・緊急点検、再開時期に関すること
 高槻市文化スポーツ振興課 電話072-674-7414(平日8時45分〜17時15分)

公演検索 検索方法をお選びください

客席からの声

お客様から寄せられた
公演の感想をまとめました。

詳細はこちら