• トップページ >
  • 公演カレンダー >
  • 桐山清澄杯将棋大会第1回開催・第68期王将戦七番勝負第2局高槻対局記念将棋界のレジェンドを迎えて〜棋士人生50年を語る〜

公演カレンダー

一覧へ戻る

自主公演(主催)
12月12日(水) 19:00 レセプションルーム(全席自由)
桐山清澄杯将棋大会第1回開催・第68期王将戦七番勝負第2局高槻対局記念
将棋界のレジェンドを迎えて〜棋士人生50年を語る〜

現役最年長の棋士人生をお聞きし、市長との対談では将棋文化を通して人材育成やまちづくりのヒントを探ります。

濱田剛史(高槻市長)
桐山清澄(棋士 九段・当事業団理事長)
聞き手/桂 九雀(落語家・将棋アマチュア三段)

料金

無料(要入場整理券)
※未就学児の入場はご遠慮ください

チケット購入方法

※入場整理券は11月5日(月)10:00から高槻現代劇場事務所で配布
(1人2枚まで・300枚限定)

お問い合せ

高槻現代劇場
072-671-9999(10:00〜17:00)


  • 桐山清澄

    奈良県出身。1985年3月第10期棋王タイトル獲得、同年九段に昇段。棋聖タイトルを86年から3期保持、2000年度将棋栄誉敢闘賞。通算1,000勝という偉業を目前に控える現役最年長棋士。
    本年6月(公財)高槻市文化振興事業団理事長に就任。高槻市在住。

公演検索 検索方法をお選びください

客席からの声

お客様から寄せられた
公演の感想をまとめました。

詳細はこちら