現在の位置

高槻市域の空間放射線量の測定結果等について

高槻市では、市民の皆様の安全・安心に役立てるため、市内の空間放射線量率(1時間あたりの空間放射線量)を測定しました。

測定結果(平成29年8月期)

1時間あたりの空間放射線量
測定場所

地面の

状況

測定日時

測定値
[マイクロシーベルト

毎時(μSv/h)]

樫田支所 舗装 2017年8月16日14時10分 0.07
萩谷総合公園 裸地 2017年8月16日13時10分 0.07
安満公園墓地 舗装 2017年8月16日9時30分 0.07
原公民館 裸地 2017年8月16日13時40分 0.09
環境科学センター 舗装 2017年8月16日11時20分 0.08
消防大冠分署 舗装 2017年8月16日10時05分 0.06
富田支所 舗装 2017年8月16日10時50分 0.07
三箇牧支所 舗装 2017年8月16日10時30分 0.07
五領公民館 舗装 2017年8月16日9時45分 0.08
高槻市役所本館 舗装 2017年8月16日14時55分 0.09
  • 表中の測定値は5回測定の平均値です。
  • 東日本大震災による福島第1原子力発電所事故以前の、大阪府における高さ1メートルでの空間線量率の過去の平常値の範囲(1996年4月~2009年3月)は、0.077~0.108μSv/hです。(大阪府における放射能水準調査より)
  • 今回の測定結果はこの範囲或いはそれ以下の値です。

放射線測定の見学も行っています

上記10箇所での測定のうち、高槻市役所本館1階南側駐車場における測定をご見学いただけます。測定場所の地図を下記に示しますので、ご見学を希望される方はご確認お願いいたします。

次回放射線測定日について

次回の測定日は平成29年11月8日(水)の予定です。なお、雨天の場合は11月9日(木)に延期いたします。

 

測定場所の地図

測定の概要

  • 測定機器
    エネルギー補償型γ線用シンチレーションサーベイメータ
  • 空間放射線量(γ(ガンマ)線)を測定する機器です。
  • 測定場所:市施設等10箇所
  • 測定頻度:3箇月に1度
  • 測定方法:屋外の地上1mの地点で場所を固定して測定しています。

 

    

測定機器

測定

サーベイメータによる測定

(萩谷総合公園)
 

議員

市民の方々が見学されている様子

(市役所本館)

高槻市域の空間放射線量(過去一覧)

関連リンク

外部サイトへ全国及び福島県の空間線量測定結果(原子力規制委員会)

外部サイトへ放射線モニタリング情報(原子力規制委員会)

外部サイトへ大阪府における放射能水準調査(大阪府立公衆衛生研究所)

外部サイトへ日本の環境放射能と放射線(財団法人日本分析センター)

外部サイトへ原子力発電所事故による放射性物質対策(環境省)

外部サイトへ放射線被爆の早見図(放射線総合医学研究所)

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 環境保全課
高槻市役所 本館5階 
電話番号:072-674-7486
FAX番号:072-661-3198
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
お問い合わせフォーム(携帯電話用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただきます。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

ページの先頭へもどる